osiete’s blog

調べておきたい情報満載のブログ

1兆個の乳酸菌で腸活! いなばの乳酸菌ドリンクがすごい!!

『腸活』とか『腸内フローラ』‥っていうワード。

最近よく耳にしませんか??

 

腸活とは腸内環境を整えること。

ダイエットしてる人のための腸活ではないんです!!

 

腸は、食べ物を消化して栄養を吸収し、そこで出たカスや老廃物を排出してくれる臓器(^-^)

 

これ以外にも、

免疫機能を調整したり、神経伝達物質の合成をしたり、様々な働きがあるので、
『体や心を操る臓器』として、“体の影の支配者”とも呼ばれたりするそうです。

 

小腸から大腸の中では、そこに生息する様々な細菌が、それぞれバランスをとりながら腸内環境を良い状態にしているそうです。

そして、 顕微鏡で腸の中を覗いてみると、
それらがまるで植物が群生している「お花畑([英] flora)」のようにみえるそうな。

そこで、『腸内フローラ』と呼ばれるようになったんだそうです。

 

腸内フローラを整える事が腸活!!

 

腸内フローラ

腸活をすると、美肌効果、ダイエット効果、アレルギーや風邪の予防・改善、メンタル面の健康、睡眠改善など、健康にも美容にも嬉しいメリットがたくさん!!

 

腸内の細菌は、善玉菌が2割、悪玉菌が1割、優勢な方を応援する日和見菌が7割だそうです。

 

この日和見菌を善玉菌の味方につけることこそが、腸内環境を整えるために必要なのです!!

 

そしてそのカギになるのが「発酵食品」と「食物繊維」

そして、腸内環境を整える上で大切なのが『乳酸菌!』

 

発酵食品には、味噌、キムチ、漬物、納豆、ヨーグルト、チーズなどがありますが‥。

 

発酵食品で乳酸菌がとれると言えば、真っ先に思い出すのは、やっぱり「ヨーグルト」だと思います(^ー^)

 

その乳酸菌の製品の中で、いなば食品さんがすごいものを出しました!!

 

1本でカップヨーグルト 約100個分 の乳酸菌を含む
『 いなば 1 兆個すごい乳酸菌ドリンク 65 ml 』

 

一本飲んだらヨーグルト100個分の乳酸菌って!Σ( ̄□ ̄;)

 

1兆個の乳酸菌って!Σ( ̄□ ̄;)

 

すごい!‥としか言いようがないのに。

 

その名前自体「すごい乳酸菌ドリンク」ですからねw

 

ホントすごい(*´ω`*)

 

乳酸菌飲料って、みんな同じじゃないの??乳酸菌の効果は?

※出典 いなばHP

この、いなばのすごい乳酸菌飲料

 

とっても小さなマイクロE18乳酸菌が、1本に1兆個!!

多くの乳酸菌を摂取できることで、カラダの守る力(バリア力)をチャージして腸内環境を整えてくれるそうです。

 

しかも!

「胃酸に負けずに、腸までしっかり届く乳酸菌入りドリンク」

 

なんだか、想像を絶するすごさ。

 

でも、世間には乳酸菌飲料って、ホントに沢山ありますよね。

 

乳酸菌って、どれを飲んだらいいの?どれでも同じ?? 

 

そもそも乳酸菌の種類によって効果は違うのでしょうか??

 

例えば。

 

キウイフルーツの果皮から分離された新種の乳酸菌。

11/19-B1乳酸菌は、ほかの乳酸菌に比べて免疫活性作用が非常に高く、プロバイオティクス効果により体の抵抗力を高める働きが強い‥らしい。

 

フェカリス菌という乳酸菌は、花粉症の症状を緩和するのに効果があるとか。

 

クレモリス菌という乳酸菌は、継続的に摂取することで、
腸内のビフィズス菌を増やす働きを持っていると言われているそうです。

 

そして、何より有名なのが‥。

 

強さ引き出す乳酸菌とうたわれているアレ。

 

R-1乳酸菌

こちらは、EPS(多糖体)を作りだしてくれる乳酸菌。

EPSがインフルエンザウイルスや風邪ウイルス等と戦い体の免疫力を上げてくれるNK細胞(ナチュラルキラー細胞)を活性化してくれるんだそうです!

 

こんなに沢山あったら、どれがいいのかさっぱり分かりませんが。

 

「乳酸菌だから、どれでも同じ」ではないということだけは、ハッキリしましたね!

 

身体に効率良く乳酸菌を取り入れる方法。ヨーグルトが苦手な人は?

 

腸活で乳酸菌

乳酸菌といえばヨーグルトと思う方が多いかもしれません。

が!

それは「動物性乳酸菌」のこと。

 

キムチや納豆、漬物などの植物性の発酵食品に含まれる、
植物性乳酸菌」もあるのです。

どちらの乳酸菌も、「善玉菌」と呼ばれています(*´ω`*)

 

せっかく身体に良い働きをしてくれる乳酸菌。

どうせなら、効率良く摂取したいですよね!!

 

乳酸菌は、胃酸に弱い。

だから、胃酸が薄まり影響を受けにくい食後にとるとよい。

 

というのは、よく聞く話です。

 

その他、

乳酸菌やだけを摂取するよりも、乳酸菌の『エサ』となる食物繊維やオリゴ糖もたっぷりとるのが効果的なんだそうです。

ヨーグルトに食物繊維の多い、おからやバナナを混ぜたり、オリゴ糖やハチミツで甘味をつける方法も良いと思います!

 

ヨーグルトが苦手な人は、果物やオリゴ糖などで甘くしてみたり、植物性乳酸菌で、乳酸菌を摂りましょうーー♪

 

でも、最初に紹介した

いなばの「いなば 1 兆個すごい乳酸菌ドリンク 」

 

こちら、胃酸に強いらしいんです!!!

 

しかも常温で15ヶ月も保管できる。

 

嬉しいこと沢山。

是非試してみたいですよね(о´∀`о)

 

乳酸菌で腸活 まとめ

 

乳酸菌、改めて調べてみると、積極的に取り入れていきたいなぁと思いました。

 

色んな乳酸菌がありましたが、どれか1つだけ選んで、
それをずーーっと摂取すればいいとかでもないと思うんですよね(о´∀`о)

 

その時その時で、自分の目的に合ったものを探してみようと思います♪

 (でも、同じものを続けて2週間!っていうのが良いらしいです!)

 

乳酸菌をうまく取り入れて、スッキリとした毎日を送っていきましょう!