osiete’s blog

調べておきたい情報満載のブログ

SNSが逆にストレス‥やめる?続ける?程よい付きあい方とは?

SNSって、便利ですよね!

疎遠になってた友達と繋がれたり。

様々なコミュニティで情報を交換したり。

 

昔の人からは、考えられないですよね。

 

そもそもSNSってなんでしょう?

単純に「インターネット」って答える人もいますが‥。

 

SNSとは、ソーシャルネットワーキングサービス(Social Networking Service)の略。

登録された利用者同士が交流できるWebサイトの会員制サービスのことです。

 

TwitterFacebookなどが有名ですよね!

 

そんな便利で楽しいSNS

近頃では、それがストレスになってしまう人も増えてるそう‥。

 

自分が楽しむために始めたSNS

でも、それに疲れてしまう気持ち。

分からなくない‥。

 

ついついチェックしちゃうSNS。ストレスになってませんか?

SNSがストレス

チェックしながら、自分が嫌になったりしない?

 

そもそもSNS疲れには、いろいろな種類がありますよね。

 

リツイートを求めてしまったり、周囲の反応がないことに落ち込むんでしまったりする、「Twitter疲れ」

 他にも、実名だからこそ、何も書けなくなってしまう「Facebook疲れ」

"既読スルー"といわれる、返信へのプレッシャーに疲れてしまう「LINE疲れ」

インスタ映えを求めることに疲れてしまう「Instagram疲れ」など、

思い当たること、ありませんか?

 

「フォロワーの数が気になる」とか、「コメントやいいねが少ない」とか。

身に覚えがある方も多いと思います。

 

その「疲れ」こそが、ストレスの原因!!!

 

時間が空いたらSNSを開く。

コメントが少ない。

フォロワーが増えない。

みんなに注目してもらえるよう、次の投稿をする。

 

とか。

 

そんなことに、一喜一憂してしまう自分が嫌になること‥私にはあります。

 

あとは、近頃話題になりましたよね。

『匿名の誹謗中傷』

 

これ、かなりのストレスだと思います。

 

そもそも、SNSって『楽しむため』のものだと思うんですよ(´ 3`)

 

なのに、人を傷つける人ってなんなんですかね??

 あれは、人を傷つけることが楽しみな人種なんでしょうかね(`Δ´)

 

ホント迷惑な輩。

 

無関係の人間までも不愉快にさせる、ある意味才能の無駄遣いです(-""-;)

 

 

SNSって、自分の中の生活から消えたら困る?

楽しむためにはじめたSNSをストレスにつなげないためには?

 

SNSは楽しむもの

ストレスフリーになりたいと常に願い、苦しい現実から逃げるためにSNSに頼る人も勿論いると思います。

 

でも、その自分にとってのオアシスだったものが、ストレスの原因となってしまったら、すごく悲しいですよね。

 

ところで、SNS疲れは、どうして起きるのでしょう?

 

SNS疲れは、主に2種類あると思います。

 

SNS疲れの理由1つ目

リアルな人間関係によるもの。

あんまり好きじゃない人だったり、あまり仲良くない人だったり。

フォローし合うのも気が重いんだけれど拒めない相手。

それが上司や先輩だったら、コメントなどに義務感を覚えてしまい、相当なストレスに。

特に、仕事上の相手からの友達申請や相互フォローを拒めなくて‥というのは、よく聞く話です(。>д<)

 

SNS疲れの理由2つ目

自分の心や行動が原因となるものです。

他の人に自分はどう思われてるのか。

他人の生活と自分の生活を比較することで、意味なく落ち込んだり‥。

本来なら、見ないで済んだ知らないで済んだはずの情報を見ることで、ストレスになっているわけです。

 

心の調子が下がってしまうと、どうしてもSNSはストレス要因になってしまいます。

 

そうならないために、自分が楽しむために、どうしたらいいのでしょう?

 

SNSを一度やめてみる

sns疲れる

思い切ってSNSやめてみますか?

それって、結構アリなんです。

 

そうは言ってもいきなりSNSを全部断つなんて難しい( ノД`)…

なので、SNSを利用する時間を決めて徐々にフェイドアウトさせましょう。

 

ダラダラ見続けるのではなく、段階的にSNS離れをしていくわけです。

 

SNSから離れるとなると、友人達との交流が減ったり、情報に疎くなったりとデメリットが多いように思われがちですが、意外にメリットも存在するんです。

 

SNSをヤメるメリット 

まず、時間が増える!!

ダラダラとSNSを眺めている使い方をしていた人は、SNSを断つこと時間にゆとりが生まれます(*´ω`*)

 

SNS利用時間が長い人ほど、多くのゆとりが生まれるので、その分、自分の時間を充実させることができますよね!

 

それから、不要ななストレスを溜め込まなくなる!

他人の投稿によってストレスを溜めたり、ネガティブな気分になってしまったり。

攻撃的な内容。

見てるだけで、こっちまで病んできそう(-""-;)

そんな感情も、SNSから離れることである程度排除することができます。

 

どうでしょう?

思い切ってやめたくなりました??

 

でも、どうしてもやめたくない人もいますよね。

 

そういう人は‥。

 

『ランチタイム』や『寝る前の30分』など、SNSを使う時間を決めて使い、それ以外の時間はSNSを開かない。

とか、『週末はスマホを家に置いて出掛ける』『SNSの通知はオフにする』など、メリハリをつけたり、マイルールを決めて休む日を作ってみるのがオススメ!

 

SNSから離れる時間を意識的に増やすことで、だいぶ精神状態が楽になるはず。

 

SNSが逆にストレスに まとめ

SNSがストレスになるならやめてみる

SNS疲れになりやすい人って、真面目な人が多いように思えるんです。

普段から人を気を遣ったり、相手の気持ちに敏感な人って、無視しちゃっていいことまで感じ取ってしまう‥(T_T)

その結果、インターネットの上でも、気を遣ってしまって疲れやすくなってしまう面があるのではないでしょうか。

 

SNSにストレスを感じたり、なんだか疲れる‥と感じはじめているならば、心の調子が回復するまで、少しSNSとは距離を置いてみましょう!

自分はどうすればSNS疲れから解放され、楽しめるのか‥と考えてみるのも大切なんじゃないでしょうか?

自分なりのSNSとの付き合い方をみつければ、今よりももっと楽に楽しめるようになれるはずです!!